nastac.net

フルマラソンサブ3とODトライアスロンラン(10km)40分の両立を目指すトレーニング方法、遠征旅費削減のためのマイル獲得方法の研究 最近はストイック志向→腎臓を労わる健康志向にシフト

【ランニング障害対策】筋膜リリースセルフケアで故障予防!

筋膜リリースがキーワードです。

以下、私自身悩まされたランニング障害ですが、痛い箇所そのものにアプローチしても、よくなりません。それに気づくまで、多くの金と時間(治療院通い)を使いました。

GRID筒を使った筋膜リリースが効果ありましたので、試してみてください。

◆鵞足炎に悩まされていた時に整形外科のリハビリで出会ったのがこちら。腿の裏で乗って縦にコロコロ、横にグニグニすると何とイタ気持ちいいことか。 ◆ラインナップとして、赤い筒のGRID Xもあるが硬すぎる。通常の硬さのもので十分。

◆鵞足炎: 以下GRID筒でハムストリングスの筋膜リリースを。
◆膝蓋じん帯炎: これは本当に嫌な痛みなので暫くトレーニングは休み、以下GRID筒で大腿(もも前)の筋膜リリースを。
◆足底筋膜炎: 以下GRID筒でふくらはぎの筋膜リリースを。

◆種子骨付近の腱炎: 以下GRID筒で、臀部の筋膜リリースを。(特に痛い方と反対側の臀部)

 

なお、足裏マッサージは以下が有効。2つ購入すると、首~肩甲骨~腰(腎盂)あたりまで痛気持ちよくリリースでき、おすすめです。