nastac.net

フルマラソンサブ3とODトライアスロンラン(10km)40分の両立を目指すトレーニング方法、遠征旅費削減のためのマイル獲得方法の研究 最近はストイック志向→腎臓を労わる健康志向にシフト

【実験】フルマラソン ハーフマラソン タイム換算の検証を中1日でやってみた

よく、フルより短い距離で、フルマラソンタイムを試算するものがあります。

VDOT等のアプリが有名です。

 

今回、2018/11/23大田原 + 同11/25那須ファミリーハーフを中1日で走破するという、フィギュアスケートや国立大入試と同様、2日間の合計で争われる鉄人番付企画に参加し、フル、ハーフタイムの関係を検証してきました。(ファミリーハーフとは言え家族の理解は得られず、ソロ参戦)

 

結果

2018/11/23 大田原マラソン 3:07:58 (=3*60*60+7*60+58 = 11278秒)

2018/11/25 那須高原ファミリーハーフマラソン 1:33:07 (=1*60*60+33*60+7 = 5587秒)

 11278/5587=2.0186!

フル : ハーフ = 2.02 : 1 という結果に。

(私は元々スタミナ型と自覚)

 

前提:

直近(10/1〜)ラン走行距離 500km。5〜13km程度(平均10km/日)をジョグとビルドアップで週6で走る内容。

 

過ごし方:

11/23(金) フルマラソン+温泉

当日の様子はこちらの回顧録2018年 を参照ください。

レース後、五峰の湯の湯船に30分以上入ったり出たりを繰り返し、グリッドでハムストリングス、臀部、ふくらはぎ中心に筋膜リリースとストレッチ。

 

11/24(土) 回復 (以下詳細)

大田原を終え、既に左足親指爪剥がれ、太もも前&左前すね筋肉痛という状態。中日(11/24)は酸素部屋、治療院でほぐし、5km +αスロージョグし、息子のスキーを取りに行く。夜はフル前のワクワク感もなく22:30頃落ち着いて眠りに入れた。

・酸素部屋

・治療院で太もも前部を中心にほぐす

・6km程度のスロージョグ(7:30/km程度)

で回復を狙った。

 

11/25(日) ハーフマラソン+温泉

5:01起床、大し(重要)検量すると57.0kg。体重は戻ったようだ。グラノーラ食し着替え5:30出、5:42の電車、6:20東京発。7:30に那須塩原に着。某有名市民ランナーとお会いでき、何と一緒にタクシー同乗。

 

鉄人番付結果: http://www.nasukogen-marathon.jp/2018/wp-content/uploads/2018/11/ironMan_rank.pdf

10kmまでは42:30ペース(サブ3ペース)で行けたが、長い上りでじわじわ遅れ。

しかし、2日前のフル(大田原3:07:58)の半分以下のタイムで走れたとは。。この安定感に笑った! ハーフ後はサンバレー那須の湯に浸かる。意外と温泉が有効ですね。

 

 11/26(月) 子どものスイム練習と、地元の温泉、ストレッチ

 

11/27(火) 大腿部の筋肉痛減少

 

 

 

f:id:nastac:20190203193123p:plain