nastac.net

フルマラソンサブ3とODトライアスロンラン(10km)40分の両立を目指すトレーニング方法、遠征旅費削減のためのマイル獲得方法の研究 最近はストイック志向→腎臓を労わる健康志向にシフト

苛政は虎より猛し <市川市政編>

自分なら市川市をこうしたい、とイメージしてのページです。各人がイメージを持つことが大切かと思います。(ただ、実際出馬するかは別です。公職に就くとプライベートとの境がなくなり、色々と精神的にも自由が制限されるので)

 

提言

市川市はとにかく投票率が低い!!まずこれを何とかしたい 

まずは直近の市長選、市議会議員選の投票率をご覧ください。

市長選: 2018年4月: 33.97% http://www.city.ichikawa.lg.jp/common/000283823.pdf

市議選: 2019年4月: 33.23% http://www.city.ichikawa.lg.jp/common/000307215.pdf

10人中7人弱が棄権する選挙の中で、民意と言えるのでしょうか。投票率が低いと、組織票の影響が大きくなり、再選者が増え、議会が活性化しません。

 

市で何が起きているか、皆さんが知ったら自分事になるはず

投票率が低いのは、市民が市政に関心がないことの現れです。

市民が市政に関心がない → 再選市議が多発 → 市議に緊張感がなくなる → 市議の不祥事頻発(公費切手換金問題、女子中学生へのわいせつで辞職した市議も)

→ 市長選も決め手に欠き再選挙となり億単位の税金が使われる → 消去法的に選ばれた新市長がやりたい放題 という結果に繋がっております。

選んだ市川市民の民度が低いなどとネット上で言われ、非常に悔しい想いをしました。

 

特に、村越市長になり、市民が理解し難い使途が増えているように感じます。一市民として伝え聞くものですが、具体的には、

新市庁舎竣工直後の階段施工追加工事(1.5億円)

米高級電気自動車テスラを市長公用車としてリース

必要性不明な訪問先を含む海外出張

いちかわ未来創造事業なる社会実証実験と称した、使途不明な予算(5千万円以上?)

デジタルトランスフォーメーション(億単位?)

用事がない人が市役所に来たくなるようなイベント代?等、不明な使途も含んだ広告宣伝費

知人を500万円で政策アドバイザー雇用も、勤務実態管理なし?

電通との謎の業務提携

等々。これらが真実であれば、市民はナメられてると言わざるを得ません。

 

会社員の方であれば、毎月何万と給与天引きされている住民税。自分の財布から出ていくお金だったら収支や使途に必ず注目するでしょう?ところが、税金は、天引きなので徴収される側も思考停止。市政もそれをよいことに、徴収した後はブラックボックス。これでは、いつまでたっても自分事になりません。このスパイラル、いい加減に止めにしませんか?

 

市民の意見箱 

ところで皆様、市民の意見箱というものをご存じでしょうか?

https://faq.city.ichikawa.lg.jp/faq/web/opinion/inquiryForm101.html

私は政治を専門に勉強してきたわけではありませんが、日々の生活で疑問に感じたことを市民の意見箱に投書したり、市議とコンタクトを取って情報入手したりしてきました。これも市政参加の一つとして、おすすめいたします。

市で何が起きているか、皆さんに知る機会をもっと効果的に提供できたら、一人一人が市政を自分事として捉えるように変わっていき、長期的には投票率向上にも繋がるはずだと思います。

 

訴えかけたいターゲット

ズバリ、投票経験の少ない若者。本来の政治参加とはこういうものだ、というのを体感いただき、今後の継続的な政治参加に繋げて欲しいと思います。本ブログをお読みいただいた方におかれては、絶対に市議・市長選を棄権しないでください

  

興味深い話題

市内をカバーするレンタサイクルの導入

市川市は江戸川を挟んで南北に分断されており、その移動、また東西線と京葉線間の移動がイマイチです。

そこで、東京都で導入しているドコモバイクシェアを導入し、市内のみならず江戸川区・江東区あたりと相互乗り降りできるようにすれば、電車・バスに次ぐ第三の公共交通機関として利便性が格段に向上します。

 

東大島駅付近、青●印が、H1-60 荒川・砂町庭球場西。

こちらが、江東区最東の(市川市から最も近い)バイクポッド。市川市からここまでは3-4km程度。これが繋がればいいな。

f:id:nastac:20201018025700p:plain

 

f:id:nastac:20201018025625j:plain

f:id:nastac:20201018025634j:plain

 

 

国道357線のゴミ撲滅

過去、登山家の野口健さんが発起しボランティアとして二俣新町駅付近ガード下をゴミ拾いさせて頂きましたが、あそこは本当に酷いです。棄てる者が問題なのですが、やはり棄てようと思わせない雰囲気、定期的にきれいにする仕組みを構築できないか考えております。

 

空き家問題

近所にもこんなのが(写真準備中)

 

 

市川市で好きな場所・気になる場所 (執筆中)

地元の街に愛着を感じるには、こういうランドマークを好きになるのが早いです。

常夜燈  ランの拠点

中台製作所  行徳の伝統を守る企業

野鳥観察舎

じゅんさい池

 

浦安市も含んでいますが、こちらもどうぞ。

 

市川市河原番地先

スクーターが高頻度で通るので注意。警察官も、「標識がないので取り締まれない」とのつれない回答。2018年12月に市民箱に問題提起したところ、自転車の侵入留が着いたが、さしたる効果なし…。

なお、ポニーランドにも続きます。篠崎駅も意外と近いですよ。北へ北へ行くと約50kmで利根川と合流する関宿へ。

ちなみに、ここはもう一つ問題があり、船の不法投棄が長らく放置されているさびれた船着き場があります。田中幸太郎県議が取り組んでいるので、今後に注目です。

「河原番外地 船溜まり」視察 | 千葉県議会議員 きょうの田中幸太郎

 

市川市スポーツセンターのグラウンド

年に1度の走力確認。その市川市民元旦マラソンも、村越市長になって突然、2020年から元旦から1月第3日曜日に変更し、名称も市川市民マラソンに。しかも変更しても村越市長は来ず。村越氏は東京都港区白金台にお住まいのようなので、市川市は遠くて行くのめんどくさいということでしょうか。大久保市長の時は毎年大久保氏来てましたがね。