nastac.net

フルマラソンサブ3とODトライアスロンラン(10km)40分の両立を目指すトレーニング方法、遠征旅費削減のためのマイル獲得方法の研究 最近はストイック志向→腎臓を労わる健康志向にシフト。COVID-19下で大会出場もなくなり、練習の運動強度も落ちたため、有り余るエネルギーを市川市政への嘆きとしてぶつける。

【注意喚起】売買仲介サイトで購入したアマゾンギフト券が無効化

(最終更新日: 2021/4/10)

 

amatenという、かつてTVCMも流れていたそれなりに有名なギフト券売買仲介サイトで購入したAmazonギフト券は、登録できたとしてもAmazonにより無効化される場合があります!

Googleで、アマゾン ギフト券 無効 等で調べると、巷のブログがヒットし、被害の報告がいくつも出てきます。(以下参考リンク)

https://gurifuku.com/2017/04/29/amaten_sagi2/

Amaten(アマテン)[ネット上のギフトショップ]での購入はおすすめしない!Amatenで88,000円詐欺にあった話。 | イケメンゴリラの備忘録。

Amazonギフト券トラブルで300万円凍結されて得た教訓 | せどりでAmazon評価10000以上の男のブログ

 

Amazon公式サイトにも以下にて「Amazonギフト券を転売サイトから購入しないでください」と、転売サイトでの入手は禁止事項として明記されています。 

Amazon.co.jp: ご購入に関する注意: ギフト券

amatenなど透明性が担保されていない市場では、犯罪利用されたギフト券を図らずも掴まされることがあり、消費者としては結局、自分が得する賢い行動に見えて実は犯罪行為を助長することになってしまう、と言うことなのでしょう。

 

Amazonが検知するや否や、ギフト券無効化とともにアカウントスペシャリストからメールで無効化した旨の通知が来て、恒久的な措置(即ちアカウント閉鎖等が想定されます)がなされる可能性もある旨、警告がなされます。

実際アカウント閉鎖となった日には二度とAmazonで買い物できなるのみならず、ログインもできなくでしょうから、これまでに買ったkindle本も全てパーになってしまうことになります。プライム会員の日割り返金も当然ないでしょう。

ギフト券が白か黒か以前に、転売サイトでのギフト券入手自体が、Amazonが定める禁止行為に抵触するので、無効化されても文句は言えません。ただ、転売サイトを巡って問題が明るみになっているにもかかわらず、なぜこのギフト券の仕組み自体を廃止しないのかと納得いかない部分もあろうかと思いますが、その理由は以下記事にて書かれています。

アマゾンギフト券、突然「すべて没収」続出…アマゾンと仲介業者、抜本的対策取らない理由 - 記事詳細|Infoseekニュース

 

そういったリスクを踏まえ、それでも利用したい方は自己責任ですね。。最低限以下①~③に留意するにしてもリスク大です。セールだと言ってこぞって細かくギフト券登録して購入を繰り返すのも、いつアカウントスペシャリストに目をつけられるかもしれず、突然無効化&アカウント閉鎖となっても自己責任です。

 

10%以上割り引かれている券高額な券には手を出さない。(高額の基準は人によって異なりますが、無効化されて泣く程度の額)

不正なギフト券の確率が高まり、前述の通り図らずも購入者が犯罪行為を助長することとなる。 なお、1枚の高額ギフト券であっても、複数枚の少額ギフト券であっても、転売サイトから入手したとアカウントスペシャリストに判断されれば、残高含め問答無用で残高0円にされます。

 

②ギフト券残高に反映されたら即発送される商品にのみ利用する。

在庫がない商品、発送まで時間がかかる商品への決済も、無効化リスク大。登録当日に無効化される事例もあります。

 

③アマゾンアカウントにギフト券残高は残さない

安いから買いだめしておこう、は無効化リスク大。

 

↓これ並みにショッキングですね。

f:id:nastac:20200406225241j:plain